日本化薬グループでは、ピンクリボン活動を応援しています。詳細はこちら
  1. ホーム>
  2. IR情報>
  3. 経営方針>
  4. トップメッセージ

トップメッセージ

代表取締役社長 鈴木政信 写真

Take a New Step 2016
創立100周年を迎え、新たな一歩を着実に踏み出すため、
社員全員が一丸となり、付加価値の高い
最良の製品の開発・提供に取り組んでまいります。

100周年という節目の年にスタートした新中期事業計画Take a New Step 2016(2017年3月期~ 2019年3月期)では、スローガン「社員全員で新たな一歩を着実に踏み出そう」のもと、前中計の結果を踏まえ、新たな重点テーマを策定し、各事業の事業ビジョンの見直しを図っております 。さらに、日本化薬グループの中長期的なあるべき姿として中長期の数値目標、売上高2,000 億円、ROE10 % を掲げ、その達成に向け、社員一丸となり挑戦してまいります。

日本化薬グループは、創立以来100年に及ぶ長い歴史の中で、火薬事業・染料事業・医薬事業それぞれの遺伝子を継承し、変化させながら、時代のニーズに応えることで成長してまいりました。私たちの企業活動の根本に一貫してあるのは、社会の要請に応え、世のため人のために貢献するという精神です。この精神は、当社グループの企業ビジョンである KAYAKU spirit「最良の製品を不断の進歩と良心の結合により社会に提供し続けること」に今も受け継がれています。

これからも、私たちは、日本化薬グループが持つ遺伝子の融合を図りながら、社会に求められる最良の製品を生み出し続ける企業として、企業ビジョン「KAYAKU spirit」のもと、「CSR 経営」の実践を通じて、持続可能な社会と持続的な成長の実現を目指し、ステークホルダーの皆様の信頼に応えてまいります。

代表取締役社長 鈴木 政信

このページの先頭へ