日本化薬と医療機関等との関係の透明性に対する取り組み

日本化薬株式会社(以下、当社といいます)は、医薬品及び医療機器の研究開発から製造販売に至るすべての段階で、医療機関等と緊密に連携し、医学・薬学・医療工学をはじめとするライフサイエンスの発展に寄与していること、及びその中で、その活動が高い倫理性を担保した上で行われているということについて、より一層皆様に広く理解を得ることが重要であると考えています。そこで、当社の行動基準として“日本化薬と医療機関等との関係性の透明性に関する指針”を策定し、医療機関・医療関係者との連携活動に伴う資金提供の情報を、2013年度より公開しています。

日本製薬工業協会

「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」の策定にあたって 「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」本文

日本医療機器産業連合会

「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」策定について 「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」本文

日本臨床検査薬協会

「体外診断用医薬品の企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」本文

当社の透明性に関する指針

日本化薬と医療機関等との関係の透明性に関する指針(2019年4月1日以降の支払いから適用)

医療機関及び医療関係者への資金提供等の情報

医療機関等への資金提供等の実績

会社情報

会社情報

ページ先頭へ