個人投資家の皆さまへ 個人投資家の皆さまに、
日本化薬をより深く
ご理解
いただける
情報をまとめました。

日本化薬ってどんな会社?

日本化薬の事業内容

日本化薬グループは、「機能化学品事業」「医薬事業」「セイフティシステムズ事業」「アグロ事業」を展開しています。
オンリーワンの技術を集積し、世界になくてはならない、付加価値の高い製品を作り続けます。

詳しくはこちら

グローバル展開

日本化薬グループは、日本および海外11カ国・地域のグループ会社で、事業をグローバルに展開しています。

世界地図上の日本および海外11カ国・地域のグループ会社の位置 事業拠点

日本化薬の歩み

2016年に創立100周年を迎えた日本化薬は、産業用火薬の会社として創立し、染料、医薬、農薬、樹脂、自動車安全部品へと、時代のニーズに素早く対応し変化することで、事業を拡大、継続してきました。
目指す姿は、私たちが掲げる『世界的すきま発想。』を駆使し、自社の技術を融合し、得意領域でグローバルNO.1の製品を開発すること。
世の中に必要とされるのであれば、チャレンジする姿勢を忘れず、これからも「まだないもの」を生み出し続けます。

沿革

戦略と将来性

日本化薬グループの経営基本戦略は、事業ビジョン「生命と健康を守り、豊かな暮らしを支える最良の製品・技術・サービスを提供し続ける」の達成に向け、「自社の得意な要素技術や経営資源」を用いてスピーディに戦略を実行することです。
当社グループはコーポレートスローガンとして「世界的すきま発想。」を掲げています。価値ある製品を生み出す研究開発・設備投資とともに、社内外の力を融合して、すきまから事業を拡大していきます。

日本化薬グル―プのありたい姿 経営戦略 中期事業計画 KAYAKU Vision 2025

業績・配当・株式情報

業績推移 事業状況 最新の決算資料(IR資料室) 株主還元

日本化薬をもっと知りたい方へ

ページ先頭へ