タキソイド系抗悪性腫瘍剤 『ドセタキセル点滴静注液20mg/1mL「NK」・同80mg/4mL「NK」』を新発売

2014年07月02日

 日本化薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長:萬代晃、以下「日本化薬」)は、本日、ジェネリック医薬品 タキソイド系抗悪性腫瘍剤 『ドセタキセル点滴静注液20mg/1mL「NK」・同80mg/4mL「NK」』 を発売し、がん領域のラインアップに加えました。

 日本化薬は、がんおよびその周辺領域を重点とした「スペシャリティ、バイオシミラー&ジェネリックファーマ」として事業を進めております。抗がん薬全般に関する知識を備えたがん専門MRを中心として適正使用情報を提供するとともに、抗がん薬からその副作用対策薬剤に至るまでの製品ラインアップを強化することにより、がん薬物療法に関わる全ての面において安心してご使用いただける体制を整えて参ります。

今後も新薬の開発とともにがん関連ジェネリック医薬品のラインアップを拡充し、がん治療のさまざまなニーズにお応えしていきたいと考えております。


[本件に対するお問合せ先]
日本化薬株式会社 広報IR部TEL:03-3237-5046

[製品に関するお問い合わせ先]
医薬品情報センター TEL:0120-505-282

ニュース

ニュース

ページ先頭へ