GDPRポリシー

日本化薬株式会社(個人データ管理者であり、以下「当社」といいます)および当社関連グループ会社(会社名はこちらをご参照下さい。以下あわせて「当社グループ」といいます)は、欧州経済地域(EEA)のお客様および当社グループ従業員等(以下あわせて「お客様」といいます)の個人データを適切に取り扱うにあたり、これらの個人データについて適用されるEU一般データ保護規則(GDPR)およびその他の関係法令を遵守し、以下の方針をもって個人情報を適正に取り扱います。

1.個人データの処理の目的および法的根拠について

当社グループが取得し、取り扱う個人データの処理の目的とGDPR上の法的根拠は次のとおりです。

目的 法的根拠
製品・サービスに関する有用な情報の提供または収集、当社の正当な利益の確保 正当な利益(当社事業の継続および発展)
お客様と締結した契約の履行 契約の履行
官公庁等への届出・報告 正当な利益(法令の遵守)

なお、健康上の情報などセンシティブな個人データは、以下の場合にのみ処理します。

  1. お客様本人の明示的な同意を得た場合
  2. 雇用・社会保障等におけるお客様又は当社グループの義務の履行等のために必要な場合
  3. お客様本人の明示的な同意を得ることが難しい状況でお客様等の生命に関する利益保護のために必要な場合
  4. お客様本人によって公開された個人データを取扱う場合
  5. 訴訟等における立証、権利行使又は抗弁等のために必要な場合
  6. 重要な公共の利益を保護するために関連法規の定める範囲内で取扱う場合
  7. お客様の医療診断や能力評価等のために関連法規の定める範囲内で取扱う場合
  8. 公衆衛生またはお客様の権利保護のために関連法規の定める範囲内で取扱う場合
  9. 公共の利益を目的とした保管等又は統計目的のために必要であり、関連法規の定める範囲内で取扱う場合

2.個人データの種類

当社グループは、次の個人データを取得する場合があります。

3.個人データの共有、EEA及び英国域内からの域外移転

当社グループは、当社グループ会社間、弁護士、サービスプロバイダ等との間で、個人データの共有、提供または域外移転を行う場合があります。その際、域外移転について移転先の国または地域が十分な個人データ管理水準を有するとして欧州委員会から特に認められている場合を除き、当社グループはGDPRに要求される標準契約条項の締結をはじめとする適切な措置を講じます。

4.個人データの保管期間

当社グループは、法令等により特に定められた場合を除き、上記1.の目的のために必要と判断する期間、お客様の個人データを保管します。

5.安全管理措置

当社グループは、お客様の個人データを正確にかつ最新の状態に保つとともに、違法または不適切な取扱い、破壊、損壊を防ぎ個人データの安全性を確保するため、適切な技術的措置および組織的措置を講じます。

6.お客様の権利

当社グループが処理を行う個人データに関し、お客様には次の権利があります。

  1. 個人データへのアクセス権
  2. 個人データの訂正を請求する権利
  3. 個人データの消去を請求する権利
  4. 個人データの処理の制限を請求する権利
  5. お客様又はお客様が指定する第三者への移転を請求する権利
  6. お客様の個人データの処理がその同意に基づき行われる場合、その同意を撤回する権利
  7. 当社グループの個人データの処理に関し、個人データ保護規制当局に対し不服を申し立てる権利

7.お問い合わせ先

本ポリシーに関するお問い合わせは、郵送又は電子メールで次の宛先までご連絡下さい。

【連絡先】
(郵送の場合)〒100-0005 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号
日本化薬株式会社 広報IR部
お問い合わせフォーム

8.改定

本ポリシーは、当社グループの方針又は法令等の改正に伴い変更を行うことがあります。

<当社関連グループ会社一覧>

カヤク セイフティシステムズ ヨーロッパ a.s.とレイスペック Ltd.のポリシーについては、各社のウェブサイトでご確認下さい。

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて

ページ先頭へ