抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤インフリキシマブBS点滴静注用100mg「NK」の用法・用量の追加承認について

2017年03月29日

 日本化薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長: 鈴木政信、以下「日本化薬」)は、医薬品製造販売承認事項一部変更承認申請を行っておりましたインフリキシマブBS点滴静注用100mg「NK」(一般名:インフリキシマブ(遺伝子組換え)[インフリキシマブ後続1])に関する乾癬における投与量増量又は投与間隔短縮の用法・用量の追加について、2017年3月29日、厚生労働省より用法・用量の承認を取得いたしました。

 日本化薬は今後も新薬の開発とともに、バイオシミラー、ジェネリック医薬品についても鋭意国内開発を進め、患者様やその御家族、医療関係者の皆様に、なお一層貢献できるよう努力してまいります。

以 上


[本件に対するお問い合せ先]
広報IR部
TEL:03-6731-5237

[製品に関するお問い合せ先]
医薬品情報センター
TEL:0120-505-282(医療関係者)
TEL:0120-656-216(一般の方)

関連リンク

ニュース

ニュース

ページ先頭へ