R-731製品

R-731マイクロカプセル製剤(拡大図)

「R-731」は唐辛子の辛み成分カプサイシンの1種(N-ノナノイルバニリルアミド(NVA))を化学合成し、さらにマイクロカプセル化した動物忌避剤です。R-731を電線、シートなどに練り込むことにより、ネズミをはじめとする動物による噛みつき被害(咬害)を防止します。R-731はマイクロカプセルで有効成分NVAを高濃度に包み込むことにより、有効成分の皮膚および粘膜への刺激を抑えて、取り扱いを容易にするのと同時に、辛み刺激による咬害防止抑制効果の増強を達成しました。

製品概要

●種類名 防鼠加工用 R-731マイクロカプセル製剤
●毒性 普通物※
急性経口毒性 ラット♂、♀ LD50>5000mg/kg
急性経皮毒性 ラット♂、♀ LD50>2000mg/kg
皮膚一次刺激性 ウサギ 陰性
眼一次刺激性 ウサギ 陰性

※毒性の項の普通物とは毒劇物に相当しないものを指していう通称

特長

製品リスト

品名
R-731

R-731 MB40

ラットデン MB-PE40
製材 マイクロカプセル マスターバッチ マスターバッチ
性状 類白色粉体 類白色チップ 類白色チップ
NVA含量(%) 31.0以上 12.2以上 12.2以上
R731含有(%) - 40 40
その他主な成分 - ポリ塩化ビニル ポリエチレン
包装形態 10kg×1袋、1kg×5袋 20kg×1袋、1kg×5袋 20kg×1袋、1kg×5袋
用途例 防鼠通信用ケーブル、
防鼠動力用電線、
防鼠チューブ、
防鼠シート
防鼠塩ビ製品 防鼠ポリエチレン
樹脂製品

Q&A

R-731製品 Q&A

予防策

  1. 屋外又は換気の良い場所でのみ使用すること。
  2. 換気が充分でない場合には、呼吸器用保護具を着用すること
  3. 粉塵/煙/ガス/ミスト/蒸気/スプレーの吸入を避けること。
  4. 防毒マスク、保護手袋、保護眼鏡、保護面を着用すること。
  5. 汚染された作業衣は作業場から出さないこと。
  6. 全ての注意事項を読み理解するまで取り扱わないこと。
  7. この製品を使用する時、飲食又は喫煙をしないこと。
  8. 取扱い後は良く手を洗うこと。
  9. 環境への放出を避けること。

対応

  1. 吸入した場合:被災者を直ちに新鮮な空気のところに移して安静にさせる。
    多量の水、温水またはうがい薬を用いてうがいをし、医師の手当てを受ける。
  2. 眼に入った場合:清浄な水で15分以上洗眼する。医師の手当てを受ける。
  3. 皮膚に付着した場合:汚染された衣服を脱ぎ、多量の水及び石鹸水でよく洗い落とす。
    速やかに医師の手当てを受ける。
  4. 飲み込んだ場合:速やかに医師の手当てを受ける。被災者に意識がない場合は、口から何も与えてはならない。
  5. 応急処置をする者の保護:救助者はゴム手袋と密閉ゴーグルなどの保護具を着用する。
  6. 医師に対する注意事項:本製品は、取扱条件によってはホルムアルデヒドを発生する可能性があるため、高濃度暴露ではホルムアルデヒドによる肺浮(水)腫、肺炎を起こす恐れがある。肺浮(水)腫の症状は2~3時間経過するまで現れない場合が多く、安静と経過観察が不可欠である。また、ホルムアルデヒドによる喘息が起こる可能性がある。

保管

  1. 容器を密閉して涼しく換気の良いところで施錠して保管すること。

廃棄

  1. 都道府県知事の許可を受けた専門の廃棄物処理業者に委託処理すること。

販売会社

日本化薬株式会社

ページ先頭へ