社員紹介│MEMBER│日本化薬株式会社

事務系管理|全社共通

会社全体の経営にも影響する、
あらゆる数字を取りまとめる

グループ経理本部 経理部 会計担当
2008年入社 / 法学部 法学科卒

17 NEXT PREV DETAIL

MISSION仕事のミッション

日本化薬の会計担当として、
あらゆる仕事を手掛ける

経理部の会計担当である私の通常業務は、法人税・消費税税務、退職給付会計、原価計算・管理、経営会議資料作成などとなります。これらルーチンの業務と並行して、在庫削減プロジェクトにも参加しています。また、税務では、生産性向上設備投資促進税制適用の取りまとめを担当しています。交際費の税改正に関し社員に周知徹底を図るため説明会を開きました。海外の関連会社もありますので、国際会計基準の動向を注視し、幅広くグローバルな会計知識を身につけることが個人でもチーム全体としても、課題となっています。一口に会計担当といっても非常に幅広い仕事を手掛けています。

FEEDBACKやりがい・大変さ

最終的な数字に責任を持つ

会社全体にも影響する数字を決定し、責任を持つ仕事自体に、大きなやりがいを感じます。それだけに一つのミスが命取りになる事もあります。経理は最終的な数字に責任を持つ部署なので、正確なのは当たり前。求められる職務のクオリティに時々打ちのめされそうにもなりますが、チームが一丸となって取り組み、無事に決算を終えたときの達成感は何とも言えません。また他部署から数字の提供や資料の作成、会計処理の指導など頼まれる事も多々あります。その結果他部署に感謝されたり、仲間の助けになれたりすると、この仕事でよかった、この会社でよかったと思えます。

仕事のミッション、やりがい・大変さ

MEMORY印象に残っていること

会計業務で大きなトラブルを経験

じつは昨年、会計業務で大きなトラブルを起こしました。会計システムで原価計算の処理実行中にショートダンプ(プログラムの強制処理)を引き起こし、一部の品目で原価が正しく計算されていない事態に陥りました。原価に関する事なので全事業部、全工場へ少なからず影響があり、その問い合わせや説明に生きた心地がしませんでした。解決まで一週間ほど費やし、最後は他部署の力も借りてマンパワーを駆使し、なんとか復旧できました。原因はシステムのバージョンアップ時のバグでしたが、あの時の仲間への申し訳ない気持ち、自分への憤り、そして、うなだれる僕に優しく接してくれた先輩や上司、同僚の温かさは忘れられません。ちょうどブラジルワールドカップの時期だったので、4年に一度、懐かしく思い出すことでしょう。

FUTURE今後の展望

経理のスキルをさらに身に着けること

当面の目標は、経理のスキルをさらに身に着けることです。そのために経験したいと考えているのが、海外の関連会社を含めた連結決算業務です。そして、将来は、国内工場での管理部門など、まだ住んだことのない土地、出会ったことのない人と出会い、そこで経験を積んでみたいと考えています。そして願わくは、また本社へ戻って来られたらいいなと思っています。とはいえ、組織ですから自分の希望通りに行くとはかぎりません。しかしどんな環境でも適応することができる人間が、自分のイメージする理想のビジネスマンです。どんな状況であろうとも乗り越えていこうと思っています。

印象に残っていること、今後の展望

MUST ITEMマストアイテム

計算機と指サック

マストアイテム

基本的に計算はエクセルを使用しますが、電卓をつかって計算することもあります(電卓がないとき指でエアそろばんしているベテランはかっこいいです)。また指サックは伝票、元帳など大量の資料をめくるときに使います。まだまだ紙の資料に囲まれて仕事をします。

MY PRIVATE休日の過ごし方

バイクでツーリング

休日の過ごし方

休日は会社の同僚とサイクリングや、バイクツーリングを楽しんでいます。サイクリングはそんなに遠出はせず、東京ならではのにぎわう商店街に出かけ、その街のグルメを楽しんでいます。バイクは昨年夏に会社の同僚と北海道までツーリングに行きました。色々な出会いがあり、一生の思い出となりました。

MESSAGE MOVIE社員からのメッセージ

日本化薬の魅力

国内には主要工場が6つ、事業部門が4つありますが、工場ごと、そして事業部門ごとに異なるカラーがあります。一つの会社にいながら、さまざまな”ノリ”や環境に出会えるのが日本化薬ならではと言えます。一方、長年培われた(もうすぐ100周年!)、全社に通底する企業風土もあります。とくに感じるのは、じっくりと人を育てようとするカルチャーで、これは日本化薬ならではと言えます。