第4回「SUSTAINA ESG AWARDS 2021」のブロンズクラスを受賞しました

2021年09月10日

 日本化薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長:涌元厚宏、以下「日本化薬」)は、サステナ株式会社(以下サステナ)が選定する「SUSTAINA ESG AWARDS 2021」<総合部門>において、ブロンズクラスを受賞しました。

 「SUSTAINA ESG AWARDS」は、ESG(環境・社会・ガバナンス)に積極的に取り組む企業を称える表彰制度です。サステナで調査対象としている全上場企業及び主要非上場企業、約4,300社の中からESGスコアと財務スコアからなる総合スコアの上位100社を「ESG経営先進企業」として選定しています。

 日本化薬はこれからも企業ビジョンであるKAYAKU spirit「最良の製品を不断の進歩と良心の結合により社会に提供し続けること」を実現するため、事業を通じて社会課題の解決に取り組むことで、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

以 上

関連リンク

ページ先頭へ