スクミハンター

スクミハンター:1kg入

水田のスクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)からイネを守るチオシクラム粒剤です。

実際の使用にあたりましては、農薬の登録内容を必ずラベルでご確認ください。

製品概要

●登録番号 第23162号
●種類名 チオシクラム粒剤
●性状 淡灰色粒状
●有効年限 4年
●毒性 医薬用外劇物
●有効成分 チオシクラム(PRTR・1種)… 8.0%
5-ジメチルアミノー1,2,3-トリチアンシュウ酸塩
●その他成分 増量剤、結合剤等 … 92.0%
●包装 1kg×12袋

特長

適用表

適用表pdf

製品チラシ

製品チラシpdf

使用上の注意事項

  1. は種後または移植後、スクミリンゴガイを確認したら直ちに散布すること。
  2. 湛水状態でまきむらのないように均一に散布し、また、散布後7日間は落水、かけ流しはしないこと。
  3. 水田以外のスクミリンゴガイの生息地には使用しないこと。
  4. スクミリンゴガイに対し主に食害防止を目的として使用すること。
  5. 蚕に対して影響があるので、周辺の桑葉にはかからないようにすること。
  6. ミツバチに対して影響があるので、以下のことに注意すること。
    ①ミツバチの巣箱及びその周辺にかからないようにすること。
    ②関係機関(都道府県の農薬指導部局や地域の農業団体等)に対して、周辺で養蜂が行われているかを確認し、養蜂が行われている場合は、関係機関へ農薬使用に係る情報を提供し、ミツバチの危害防止に努めること。
  7. 使用量、使用時期、使用方法を誤らないように注意し、特に、初めて使用する場合は、病害虫防除所等関係機関の指導を受けることが望ましい。

安全使用上の注意事項

  1. 医薬用外劇物。取扱いには十分注意すること。誤って飲み込んだ場合には吐き出させ、直ちに医師の手当を受けさせること。本剤使用中に身体に異常を感じた場合には直ちに医師の手当を受けること。
  2. 本剤は眼に対して刺激性があるので、眼に入った場合には直ちに水洗し、眼科医の手当を受けること。
  3. 散布の際は農薬用マスク、手袋、長ズボン・長袖の作業衣などを着用すること。作業後は手足、顔などを石けんでよく洗い、うがいをすること。
  4. 水産動植物(魚類)に影響を及ぼすので、養殖田では使用しないこと。
  5. ドジョウには特に影響を及ぼすので十分注意すること。

その他の注意事項

直射日光をさけ、鍵のかかるなるべく低温で乾燥した場所に密封して保管すること。

販売会社

日本化薬株式会社

ページ先頭へ