1. ホーム>
  2. 会社情報>
  3. 研究開発>
  4. 研究開発方針・研究開発戦略

研究開発方針・研究開発戦略

研究開発方針

多様な要素技術の融合により、出口を見据えた全社的研究開発を推進し、事業拡大及び新規事業の創生を図る。

研究開発戦略

日本化薬グループは、次の3つの戦略で、持続的な成長を支え、社会に必要とされる「最良の製品」を提供していきます。

基盤技術の開発

日本化薬グループが保有する要素技術や社外技術との連携や融合をベースに開発します。

豊富な知的財産の活用

火薬・染料・医薬の3つの遺伝子を変化させながら100年の歴史の中で培ってきた豊富な知的財産を活用します。

人員の適切な配置と育成

研究技術陣の適切な配置・育成を行い、技術融合を図ります。

このページの先頭へ